Read

“その方らしく生きる”ための個別ケア

普段の生活の中で、ご入居者やご家族の希望を聴き取り、チームでご入居者おひとりお一人に何が必要かを考えてケアプランを作成。実際のケアでは、これまでに培った実績と独自システムによってデータ化し、その変化を確認します。また、数値以外の変化を見るため、ご入居者とのコミュニケーションもより大切にし、個別性の高いサービスを提供しています。

これらの個別ケアを実現するため、アライブではスタッフの質を重視。経験豊富(平均介護経験8年以上)で、基礎レベルが高いこと(介護福祉士70%取得以上)を基盤にアライブの理念に共感し、想いの強いスタッフを採用しています。

さらに、充実した研修や人事制度により、スタッフのレベルを高水準に保ち、人員配置も1.5:1(※かながわ・品川大井は2.0:1。週37.5時間の常勤換算による)と法律で定められた基準(3:1)よりも手厚く配置することで、最高のサービスをご提供します。