Read

【食のこだわり】アライブ浜田山 秋のビーフシチューランチ

ご入居者のご家族との何気ない会話

「母は肉が大好きで、僕の顔を見ると「肉が食べたい」って言うんだよ。メニューを見れば毎日肉が出ているのにね。そう言ったら、薄い肉は肉じゃないって。わがままだよね」

いいえ、アライブ浜田山はその気持ちに応えます。肉を食べたと実感できるもの、弱くなった歯でも美味しくいただけるもの。季節感が味わえるもの。ということで、「秋のビーフシチューランチ」をご用意いたしました。

かたまり肉が、お箸でホロホロとほぐれるまでじっくりコトコト柔らかく。飴色に炒めた玉ねぎがトロトロの、デミグラスソースで召し上がっていただきました。スタッフも真っ白なテーブルクロスをかけてスタンバイ。1品1品お出しする度に「これは何ですか?」「いとよりのマリネでございます」丁寧に説明をいたします。

シェフ入魂のビーフシチューは1口いただくと「まぁ、美味しいわ」お肉をお箸で崩すと「本当に柔らかい。上出来でございます」とありがたいお言葉。

厨房スタッフが近くを通ると手招きをして席までお呼びになり「本当に美味しゅうございます。厨房さんも大変でしたね」と温かいお言葉をかけていただきました。

昼食後も皆様ゆったりとすごされ、お食事の感想を笑顔で交わしていらっしゃいました。

ご入居者のお話

「さっき、食事の前に料理長に「楽しみだわ。上手くいってる?」って聞いたのよ。そうしたらニコニコして「今のところ上手くいっています」って言ってたの。良かったわ。全部いただいちゃった。あぁ、お腹いっぱい。」

「とても美味しかったわね。息子に電話してうらやましがらせてあげる。」

 

スタッフの報告

「食が細い〇〇様が、最後までゆっくり食べて完食されました!」

「普段生野菜を召し上がらない△△様が、サラダも食べてくださった!よかったぁ。」

「ご入居者から、いつも楽しい企画を私たちのためにありがとう。と言っていただきました。」

 

11月は恒例の「新米祭り」山海の秋味を美味しい新米とともに召し上がっていただくことを企画中です。

<アライブ浜田山秋のビーフシチューランチ>

前菜3種 (梨の生ハム巻きピンクペッパー添え 豆腐のナゲット いとよりのマリネ)

コトコト煮込んだビーフシチュー

ジュリアンサラダ

パセリライス

デザート2種 (ぶどうのゼリーと自家製ミルフィーユ)