Read

【イベント報告】アライブ久が原夏祭り

2017年8月26日(土)、アライブ久が原で夏祭りを開催いたしました。今年のテーマは『わっしょい!久が原夏祭り』。今年度は、より皆様に夏を、そして祭りの雰囲気を感じていただきたく、スタッフ力作の看板が皆様をお出迎えいたしました。

夏祭りのメインイベントは津軽三味線の演奏会。生の津軽三味線の力強い音色に、ご入居者の皆様はぐんぐん引き込まれていらっしゃいました。

「津軽じょんがら節」等、三味線の曲のほかに「こういう歌も三味線で弾けるのですよ。歌が分かりましたらご一緒に歌ってください。」と演奏してくださったのが「男はつらいよ」「花は咲く」そして「ゴッドファーザー」。「ゴッドファーザー」までも皆様ハミングしてくださったのには、奏者の方々も驚いていらっしゃいました。

昼食の時間にはスタッフが各フロアを回り、ギター片手に「お祭りマンボ」を披露。ご入居者、ご家族も手拍子を合わせ、一気にお祭りムードになりました。

中庭のテントではスタッフ特製のおやつ、毎年恒例になりつつある「吉野焼き」。今年度は、昨年度の反省を活かして、より食べやすく、出汁巻風に仕上げ、口当たりもソフトに改良した「吉野焼き」が完成しました。チームワーク抜群に、せっせと手際よく心を込めて作り、大好評でした!

エントランスでは、ヨーヨー釣りや駄菓子屋、ソフトクリームの模擬店が並びました。沢山の駄菓子を前に「どれにしようかしら」と選ぶ楽しみも。やはりご入居者の皆様には甘い食べ物が人気でした!

アライブ久が原、第11回の夏祭りも盛会のうちに無事終了いたしました。今後共いろいろなイベントを開催し、皆様お楽しみいただけますよう、スタッフ一同がんばります。ご参加くださいました皆様、本当にありがとうございました!!