Alive News

【新型コロナウイルス感染症対策】ホームスタッフに対するPCR検査の定期実施について

2021年4月19日

株式会社アライブメディケア

新型コロナウイルス感染症は高齢者が重症化しやすい傾向であることから、多数の高齢者と接する機会が多い高齢者施設・介護サービス事業所において、クラスター発生などのリスクが高い状況にあります。

当社ではこうした状況を鑑み、以下のアライブケアホーム11施設において、日本財団が実施する「高齢者施設・介護サービス従事者への無料PCR検査事業(以下、「当該事業」といいます。)」を利用してホームスタッフに対してPCR検査を定期的(原則2週間に1度)に実施しております。

引き続きスタッフの出勤前、出勤時、退勤時の検温、手洗い・手指消毒・うがいの徹底、マスク着用、ホーム内消毒を徹底するとともに、当該事業の利用によって感染者の早期発見に努め、クラスター発生を防止してまいります。

今後もご入居者とスタッフの安全確保を最優先に考え、関係各所と連携し、感染防止に全力で取り組んでまいります。

●「当該事業」検査対象ホーム(8月31日まで)
・アライブ杉並松庵
・アライブ浜田山
・アライブ荻窪
・アライブ武蔵野御殿山
・アライブ世田谷下馬
・アライブ世田谷中町
・アライブ世田谷代田
・アライブ代々木大山町
・アライブ久が原
・アライブ品川大井
・アライブ目白

●高齢者施設・介護サービス従事者への無料PCR検査事業について
https://www.nippon-foundation.or.jp/what/projects/2020corona/pcr-center