Read

【ホーム便り】夏の風物詩  アライブ浜田山

夏の食といえば何を思い浮かべるでしょうか。

冷やし中華やかき氷、スイカ等々沢山あげられますが、なんといっても流し素麺!

ホームでは今年も実施いたしました。

夏らしさを皆様に感じていただくには、もってこいの行事。

楽しみにされている方も多く、準備にも力がはいります。

 

竹の香と水の流れる音に涼を感じて……

と書きますとなかなかの風情と思われますが、いざ素麺が流れてくると様子が一変。

皆様とスタッフが一緒になって、あちらこちらで大歓声があがります。

「流れていきましたよ!」

「早くとらなくちゃ!」

「箸から逃げちゃうわ!」

とフロアは賑やかな声で一杯に。

「流れてくる素麺をすくうとね、お腹一杯でもついつい箸が進むのよ」

とのお話もあり、楽しい時間を過ごしていただけたご様子でした。

「流れていったかしら?」

「ナイスキャッチ!」

7月初旬には、七夕の飾りつけも行いました。

皆様思い思いの願いを短冊にしたためていただき、各フロアの笹へ飾りつけました。

感染症の流行で大変な中、思いを込めて書かれる方も。