About

経営理念「すべては最高のサービスのために」

アライブメディケアは創業以来、「すべては最高のサービスのために」という経営理念のもと、有料老人ホームの運営を続けてまいりました。理念を実現するために、質の高いスタッフの採用・育成を入念に行い、スタッフ数を手厚くすることで質の高さを維持しています。
なかでも重要視しているのが「自立支援」と「個別ケア」。このふたつの介護の方向性とこだわりを融合させたものがアライブの介護です。
ケアの基本は「自立支援」です。ご高齢で介護が必要な状態になったとき、何もせずにいると要介護度はどんどん重くなってしまいますが、専門的なケアを行うことで「今できることを長く続ける」と共に「更にできることが増えてくる」こともあるのです。それが、その方らしく暮らすことであり、尊厳を守ることにつながると考えています。

アライブのケアを支える
考え方と暮らし

アライブが選ばれる
3つの理由

  • 自立支援やリハビリ、お食事など、すべてはお客様に最高のサービスを提供するため、ひとつ一つに細かなこだわりがあります。

  • アライブの理念を十分に理解したスタッフがケアを実施。その能力を最大限発揮できるよう、人員配置などのスタッフ体制も万全を期しています。

  • 安心のある生活を実現するため、お客様の好みや要望を把握。ご入居者やご家族と一緒に話し合って、ホームでの暮らし方を作り上げていきます。