Read

日常生活を円滑にする機能回復を目指す自立支援

アライブの自立支援とは「身体的な自立はもちろん、精神的、社会的にも良好な状態となるよう支援する」と定義。例えば、入居前には寝たきりだったとしても、本当に立つことや歩くことができないのかを検証し、できる限りお世話を必要としない生活を目指します。

自分らしい生活をお送りいただくため、日中はリビングなどで過ごすことで立つ、歩くという日常動作を行い、刻んだりしない普通の食事をご提供するほか、オムツではなくトイレを使えるよう支援。できないから仕方ないではなく、以前できた生活を取り戻すために、人としての尊厳を保つ心のケアを行います。

そのために、「4つの基本ケア(水分・食事・排泄・運動)」を中心に、独自の評価表やシステムの記録を通じて変化を見ながら自立支援ケアを推進しています。