Read

【ホーム便り】ターミナルケア アライブ世田谷中町

A様の今年度、年度当初のアライブアップの重点目標は、野球場に行って、昔から贔屓にしていた阪神タイガース戦を観戦応援に行くというものでした。
その後、体調を崩され、現在はターミナルケアをさせていただいています。

当初の目標の「外出して観戦応援すること」は難しくなりましたが、お部屋にいながら雰囲気だけでも感じていただけるように、ユニフォームや帽子を飾らせていただいたり、テレビ中継を毎試合録画して、少しでも楽しんでいただける環境を整えています。

時には、バイタル測定や処置をする際の看護スタッフや食事介助に入った際に介護スタッフがユニフォームや帽子を着用して、雰囲気作りをしたり、毎日、タイガース情報が載っているデイリースポーツの記事を見やすい大きさに加工して、お部屋にお届けしています。

アライブ世田谷中町では、ご入居者の「楽しみ」や「いきがい」を、お身体の状況に応じ、日々の暮らしを通して、可能な限り継続できる方法を探して実践しています。