Read

【ホーム便り】アライブ世田谷代田の初詣 アライブ世田谷代田

新型コロナウイルス流行の影響により、不要不急の外出を自粛しなければならない忍耐の日々が続きます。

初詣のための外出も、泣く泣く断念…。

 

そこでスタッフたちが知恵を絞り、「行けないのであれば、ここで初詣をしよう!」と閃きました。

当ホームには、DIYの達人とも呼べる頼もしい営繕スタッフがおります。

12月上旬から少しずつ準備を重ね、本格的な初詣セットが完成しました。

この鳥居、なんと紙でできています!

筒状の部品を組み合わせ、光沢のある朱色で塗りました。

鳥居の額束(がくそく、鳥居の立て札のこと)は、新卒スタッフとアクティビティ委員による手作りです。

鈴緒(すずお、鈴を鳴らす紐のこと)を左右に振ると、本格的な本坪鈴(ほんつぼすず)の音色も響きます。

そしてこちらは、皆様が取り出しやすいよう開口部を工夫したおみくじです。

何が出るかは…お楽しみ!

おや…吉報のようですね。

記された内容を真剣にご覧になっています。

皆様、引かれたおみくじをワクワクしたご様子でご覧になってくださりました。

外出できなくても、工夫次第で古き良き習慣を継続することはできる、そんな学びも得ることができた初詣でした。