Read

【ホーム便り】技能実習生が試験に合格 アライブ世田谷中町

4月から技能実習生として頑張っているDさん。日本語の上達も想像以上で、介護技術も全く問題無く、習得しています。配属後、約半年が経ち、介護技能実習評価試験(初級)を受けることとなりました。

当日は、とても緊張していたようですが、見事、筆記試験も実技試験も優秀な成績で合格しました。

正式な合格通知票は届くまで、一ヶ月以上かかってしまうため、中町で独自の表彰状を作って表彰させてもらいました。

朝礼の時に、サプライズで表彰式を行いました。ご本人も合格するか不安な中でのサプライズに、本当に喜んでいました。これからも中町の一員として、一緒に頑張っていきたいと考えています。

表彰式の数日後、インドネシアの郷土料理の「ブブール カチャン ヒジョウ」を持ってきてくれ、職員に振舞ってくれました。

この「ブブール カチャン ヒジョウ」は、バリ島の定番の「お粥」の一つで、主な材料は「緑豆」と「ココナッツミルク」となり、和食でたとえると「ぜんざい」のような存在です。

インドネシア語で、ブブールがお粥、カチャンが豆、ヒジョウが緑を意味している食べ物だそうです。