Read

【イベント報告】チアダンス鑑賞会 アライブ品川大井

11月26日(日)、プロフェッショナルチアリーディング協会から5名のチアリーダーの皆さまがご来館くださいました。当社会長が代表を兼ねる一般財団法人荒井財団が同協会を応援しているご縁で、このような機会をいただきました。アライブ品川大井では、チアダンスの鑑賞会を開催するのは、初めてのこと…。

協会のホームページで紹介されているように、皆さま高いパフォーマンススキルと、熱いチアスピリットを兼ね備えたプロのチアリーダーとのこと、ご入居者・スタッフともに楽しみにしていました。

 

当日、ゴールド、ピンク、ブルーなどのポンポンを準備し、お待ちしていると…、控室から心をひとつにするチアの皆さまの掛け声が聞こえてきました!

華やかなチアの衣装で5名のかたがたが現れると、会場が一気に盛り上がり、大きな拍手に包まれました。

メンバーの方が用意してくださったポンポンを直接手渡され、さっそく振りながらチアダンスを鑑賞しました。

様々なプロシーンで活躍した経験をお持ちの方がいらして、迫力のあるステージとなりました。

 

鑑賞コーナーの後は、体験コーナーです。「幸せなら手をたたこう」の曲に合わせ、実際に体を動かして頂きました。

さすが、応援のプロの皆さま!

いつも以上にやる気に満ちて、体を動かすご入居者が多かったように感じました。感想をお聞きすると、「きれいだったなぁ」、「元気をもらえました!」と、ご入居者の皆さま、顔が輝いていました!

 

プロチアリーダーズの皆さまは、「すべてのスポーツ・人はもちろんのこと、モノ・地域・イベントなど、あらゆるものを心から応援することで、笑顔があふれ元気な社会となることをめざし活動している」とのことです。

その信念どおり、アライブ品川大井でも大きな元気とやる気を引き出してくださいました!

 

実際にホームに来てくださったメンバーの方より、ご感想をいただきました。

「先日はパフォーマンスをさせていただきありがとうございました。
見てもらうだけではなく一緒に楽しめるものにしたい!という気持ちで
どのダンスなら手拍子がしやすいかな?
何の歌、どんな体操ならみんなで楽しめるだろう?
わかりやすいようにボードを作ろう!
親近感を持ってもらう為に全員自己紹介しよう!
などとメンバーで相談してボランティアの準備を進めました。

当日は皆様も一緒にポンポンを振って応援してくださった事がとても嬉しく、暖かい気持ちの中パフォーマンスをする事ができました。歌のコーナーでは手を繋いだり、一緒に体操をする中でたくさんコミュニケーションをとることができ、私たちにとっても本当に楽しい時間となりました。
素敵な笑顔やありがとうの言葉に私たちもパワーをもらいました。

本当にありがとうございました。
またお会いできることを楽しみにしています。」